So-net無料ブログ作成

田代朝子の場合(1) 感想 1/22日掲載 [我らがパラダイス 感想2016年1月分]

我らがパラダイス12
田代朝子の場合(1) 1/22日掲載の感想です。
今日はびっくりした。
細川邦子から急に田代朝子の場合に変わって
いるではないか!


ちょっと細川邦子がしりきれトンボになった感じ
がするが、いずれ介護問題でつながってくると思う。

細川邦子はさておいて、田代朝子の場合と頭をきり
変えたほうがよさそうだ。

田代朝子の場合、朝子の人物像紹介ではなく、目玉
やきを作るところから始まるのがにくい。
こんな朝子の朝の支度から、もう朝子の心の中が
みえてくる。イライラしているようだ。

アマゾンの本ベストセラー紹介


朝子は54才、弟の慎一は53才年子か。
2人とも結婚していないのか?
姉弟と母親で暮らしているという事だろうか。

母親はすでに介護状態であるが、弟は姉の朝子に
すっかり任せていて、生活まで姉にたよっている
ようだ。
慎一は53才であっても、仕事を持たないでずっと
家にいるのか。
それならばも母の面倒や家のことをしてもらいたい
のに一家の大黒柱は朝子という事か。
これなら、朝子が怒りイライラしてしまうのも
無理はないですね。

○○○○の場合と表題にあるように、主役の登場人物
は変わると予想していたが、1か月に1回位だと
思っていた。
それが10日目にして変わったのでびっくりした。

主役登場人物が変わるたびに介護問題が、だんだんと
深刻化していく気配がします。
スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。