So-net無料ブログ作成

田代朝子の場合(4) 感想 1/25日掲載 [我らがパラダイス 感想2016年1月分]

我らがパラダイス15
田代朝子の場合(4) 1/25日掲載です。
やっぱりね。思ったとおりだった。
弟が一人増えれば、食事だって、ガス水道電気代
だって増える。
朝子が生活の金銭を心配するのは、もっともだ。
それでも、母は慎一のことをかばっている。
末っ子は何と言っても、可愛いのですね。

母チズは助産婦をしていたので、国民年金に加えて
厚生年金があり、月13万円はありがたいですね。

アマゾンの本ベストセラー紹介


でも母娘との二人暮らしではギリギリの生活ですね。
季節の衣類を買ったり、通院には朝子の貯金をなし
崩していたんですね。
これも予想どうりです。

朝子は将来、母がいよいよとなった時は、自宅マンション
を売って、その金が母を施設に入れて、自分は看護婦の
資格があるから、また就職すればいいと思っているようだ。

自宅マンションがあるという事と看護婦という手に職を
もっていることが、朝子には将来何とかなるという余裕
と自信を持たせている。

しかし、弟が転がりこんできたことで、その考えに曇り
がでできて、不安になっている。

自分の食いぶちは自分で稼げと弟に言いたいですね。
スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。