So-net無料ブログ作成

田代朝子の場合(5) 感想 1/26日掲載 [我らがパラダイス 感想2016年1月分]

我らがパラダイス16
田代朝子の場合(5) 1/26日掲載です。
慎一が「一万円かしてくれ」と言った。
それは、別れた奥さんとの娘が結婚
するから祝儀を出せと嫁さんが言ってきた
らしい。

それで朝子は一万円貸したのか?
その辺のところはわからないが貸したとしても
おかしく出されで戻ってこないと思う。

結婚式には読んでくれたのかと聞くと、ハワイ
で挙式なので慎一は当然いかれないと。

アマゾンの本ベストセラー紹介

朝子にとっては離婚した父親にたかるとはずうずう
しいと思っている。
しかし、別れたとは言っても実の娘の結婚式
であるので向こうもいろいろと考えた末、連絡
してきたと思う。

朝子は、弟が離婚してからは姪や元嫁には何年も
あっていないので、今更という感じだと思う。

弟は今まで何を話ししなかったが、だんだんと
聞きだしてわかってきた。

離婚してもまだ向こうとつながっていたこと。
わずかばかりの退職金を大半を向こうにとられて
しまったこと。
1年半前に仕事を辞めさせられて、その後仕事が
なく、家賃が払えなくなったこと。など。

慎一が気が弱くて、別れた家族共いまだに連絡
していてお金をとられていることが、朝子は
腹ただしかった。

弟の弱さや人の良いところなど朝子は目について
ますますイライラが募ってきますね。

スポンサーリンク







nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。