So-net無料ブログ作成

まずやってみよう(42)感想 5/26日掲載 [我らがパラダイス 感想5月分]

我らがパラダイス134
まずやってみよう(42) 5/26日掲載の感想です。
今日の内容によるとさつきはただ者ではないらしい。
福田に言った啖呵といい「いつか絶対に一泡
ふかせてみる。とことんやろうじゃないか」と
いうさつきの言葉に邦子は少々おびえた。

今まで考えていたような、のろまで人の
いい女だけではないようだ。

高校の時の友達が悪くてちょっとヤンチャして
いた時があるとヨシ子が言っていたが、さつき
は若い頃ヤンキーだったのかもしれないね。

大久保という男は外国奉行捕物帳の轟でヨシ子
はファンであった。
お妾さんがいるという事と本妻がまだ生きて
いるという事でヨシ子は驚いた。

という事はこれはいいネタになるという事で
すね。

外国奉行捕物帳というネーミングも又、林
真理子さんらしくて笑ってしまった。

時代劇の上に外国とついてて面白い。

横尾さんの今日の絵は、大久保が轟役で
活躍していた時のTV画面ですね。
大久保が侍姿で凛々しいです。
スポンサーリンク




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。