So-net無料ブログ作成

妻の気持ち(32)感想 6/28日掲載 [我らがパラダイス 感想6月分]

我らがパラダイス166
妻の気持ち(32) 6/28日掲載の感想です。
いゃーーー今日の最後の文章がとても気に
なりましたね。それが吉と出るか凶と出るか
ですね。
朝子は施設から、もよりの駅まで時間を
確かめながら歩いた。
これから何十回とくることになるから。

駅前にある商店街はにぎわっていた。
この町には大学があるので、携帯ショップや
電気店もあった。

大学生の一人暮らし様の小さい冷蔵庫もあるに
違いないと思いながらふと電気店をのぞいた。
奥に冷蔵庫がいくつかあったので入ってみた。

施設では食事は出るので、冷蔵庫には飲み物や
ちょっとしたものが入ればいいので小さい物
でいい。

最新ではないが、色のきれいなオリーブ色の
一番小さい冷蔵庫を買った。

カウンターに座って、配送先を書いた。
妻らしき人が麦茶を運んできてくれて、その
伝票を見て小さく叫んだ。

「えっ! せせらぎ七福の里だよ」
お父さんと店主の方を向いた。

これは何を意味するのだろうか!!
地元ではよくない評判が立っているのだろうか?

以前、介護施設選びの本に
「地元の人に聞け」とあった。
朝子はパンフレッドをみたり、実際に見学して施設
を見たが、この施設に近い商店街の人達に聞いてみる
手もあったのですね。

電機やの妻の言葉といい、朝子が感じた施設がいやに
静かだという事は何を意味しているのだろうか?

600万もすでに払い込みしてあるので不安だ。
泣かないための施設選びが後で、泣いてしまう事
にならなければいいが・・・・・
こうなると「妻の気持ち」の章もこれからも続き
そうですね。

スポンサードリンク 
 





nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。