So-net無料ブログ作成

実行(28)感想 7/29日掲載 [我らがパラダイス 感想7月分]

我らがパラダイス196
実行(28) 7/29日掲載の感想です。
Facebookにしてもインカムにしても今日の
ポケモンgoにしても出てくる言葉が、今現在
で話が進行しているのが、林真理子さんらしくて
面白い。ハロウィンパーティーは10/30日に行われた。
話題のカップルの山口と純子は、昨年よりも
さらに凝っていて、ボルサリーノをかぶり白い
スーツ姿のギャングと情婦であった。

純子はビーズがいっぱいついたミニドレスである。
80才代でミニドレスとはご立派です。
純子は恥ずかしがっているが、山口は純子さんの脚は
きれいだからと食い入るように見つめている。

もう、二人の世界である。

岡田と愛子はそれを少し離れたところから眺めていた。

あまりにも二人が恋人同志として堂々としているもの
だから、人が嗤ったって自分たちが幸せならいいと
岡田は思う。

本当の恋ができるのは、実は年よりなんじゃないかと
も思う。

一方、岡田はナポレオンの恰好をしている。
愛子はギリシャの女神の白い衣装だ。
露出の多い女神の白い衣装を年寄りが着られるわけでも
なく、下に白いブラウスを着ているので、一見ネグリジェ
のようになってしまった。

またしても山口と純子に今年も一本とられてしまいましたね。

純子はスパンコールのミニドレスで脚まで出して、恥ずかし
ながらも堂々としているのは山口がいればこそですね。

そこにいくと、愛子はこれと言った恋人がいないので
ドレスで露出するのを遠慮して下にブラウスをきているので
野暮ったくなってしまったようですね。

愛子としてはおもろしくないですね。



スポンサーリンク





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。