So-net無料ブログ作成

アクシデント(19) 感想 9/30日掲載 [我らがパラダイス 感想9月分]

我らがパラダイス258
アクシデント(19) 9/30日掲載の感想です。
やっと本題に入りましたね。
さつきは、皆がこんなに優しくしてくれるなんて
どうしてと声が震えている。

荷物を運び入れる時だって、ここの人たちは自分の
事をじっと睨んでいて、病気の年寄りをだまして
奥さんになって、ここで暮らす気なんだと思われて
針のむしろだった。

部屋から一歩も出たくなかった。

いくら図々しい自分でも耐えられなかったと。

だから本当にうれしいと涙が出た。

遠藤は、「さつきさんどうしたのですか?」と
この様子がわからないようであった。

「さつきさんは、可愛い奥様よ」と愛子が言う。

実はと話は続く。

ハロウィンパーティーの一週間後、私たち4人が
遠藤に呼ばれたそうだ。

そこで、さつきさんとの結婚を打ち明けてくれた。

皆はびっくりしてやめたほうがいいと言ったが、遠藤は
もう自分は心を決めていると言った。

確か、さつきがもし遠藤がプロポーズを覚えていたら
又、この庭で会おうと約束した時、遠藤が沈んでいた
時がありましたね。

その時、この4人にあって相談していたんですね。
だから4人は結婚に至る詳細を知っているので
今は理解してこんなに優しく、受け入れているんですね。

4人に相談していたとは、びっくりです。
スポンサードリンク 
 


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。